ロマノフ通信

当院ブログ

 飼い主様へのお知らせを随時配信していきたいと思います。
また、病院の診療についてのお知らせも更新していきます。随時ご確認下さい。
一部、写真説明が専門的な映像の場合がございます。苦手な方は、写真を(クリックして)拡大して見ることをお控え下さい。
★「休診のお知らせ」などは、 Twitter ロマノフ動物病院(@romanofahnotice)に更新しています。
  トップ画面でもご確認できます。
★院長ブログはこちら

バックナンバー

今後の記事予定

随時更新していきたいと思います。

2021年06月26日(土)
再生医療機器導入のお知らせ



 人間と同じく寿命が延びることにより、難しい病気や悪性腫瘍が発見されることも多くなりました。しかし、人間とは違ってまだまだ病気の検査や治療が解明できていないことも多く、根治に向かっていくことができないこともあります。病気が見つかったときには、末期に近いこともしばしばあります。
現在、人間でも多くの治験が行われています再生医療を動物に生かす試みが進んでいます。これは、自分(場合により他家移植も可能)から取り出した血液や一部の細胞を増殖させ、細胞培養を行うことにより目的とされる細胞を増殖させ、体に戻す試みです。この治療により、自己免疫疾患や損傷部位の再生(角膜、椎間板疾患など)、悪性腫瘍の悪化抑制が可能になってきました。ターミナルケアでのQOL(生活の質)の向上にも反応が出てきています。最近では、高齢猫で多い疾患にもあがる慢性腎臓病(CKD)にも効果が出ることもわかってきました(現在、解明中)。
 そこで当院では、「最期は苦しまないように」を目標に、自分の細胞の力を借りていく治療に目を向けて、導入することと致しました。
 こちらも勉強中ではありますが、最新の治療としてお役に立てたらと思っております。ご相談下さい(2021年末頃開始を目標に準備に入っています)。

01 02

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com